お問い合わせ・お見積りはこちら

工法その1 PC杭 引抜き工事 オーガーケーシング工法

テレスコピックブーム式クローラクレーン『TK550』

杭抜き コベルコ TK550

輸送性 カウンタウエイト取外時質量 38t
(クローラ取外時質量 27t)
幅:3.2m(トレーラ幅内に搭載可)
狭所作業性 後端旋回半径 3.8m
最小作業半径 フルブーム時2.42m
(手元から遠方まで広範囲に作業できます)
安定性 ブームの軽量化等を図り、カウンタウェイト2枚(4t)を外してもフルブームで水平が可能。また輸送時(クローラ格納時)の安全性にも配慮

 

株式会社グランド技研 杭抜き工事 コベルコTK550

 

近年の工事現場では場所の制約が厳しく、ラチスブームの組立てや、アウトリガの張り出しに必要となる十分なスペースの確保が困難になっています。また収益性が重視される中、輸送、組立・分解費用等の間接コスト削減も重要視されています。

このTK550は、LBCCの様に組立・分解を必要とせず、またRTCの様なアウトリガ設置も必要としません。それらの優れた機動性により、高い稼働効率と間接コストの削減が可能となります。

TK550は主に基礎工事現場を主眼におき、相伴作業(基礎工事をする際の杭や敷鉄板等を吊る補助作業)は勿論、バイブロ(矢板打ち機)やオーガ(掘削ドリル)等のアタッチメントを装着した土木作業にも対応できます。また自在にブームを伸縮する事が出来る為、橋の下等の高さ制限がある現場でも威力を発揮します。  なお本機は、低騒音型建設機械、排出ガス対策型建設機械です。

 

工法その2 柱状改良・コンクリート杭 破砕工事

圧入式杭打機 地盤改良専用機 『DHJ-45SP』

コンクリート杭 破砕 DHJ45SP

特徴
杭径φ600~φ1200mmの施工。
全回転型オールケーシング掘削機のような大きな機材を用いず、搬送性・機動性の良い為、短期間で施工可能。
リーダの切継ぎが容易で、狭隘地や道路桁下などの上空制限のある場所にも迅速に対応。

 

株式会社グランド技研 杭破砕工事 DHJ-45SP

 

近年の建築・土木基礎においては基礎杭の大型化が進行する中で施工の高効率化が求められており、杭打機本体の施工能力を増強しながら同時に小型化を要求される状況にあります。

DHJ-45は、輸送時機体幅2,800mm、長さ11,990mm、高さ3,080mm、質量32tonとコンパクトな輸送姿勢、かつリーダを取り付けたままトレーラ輸送でき、現場での組立分解作業を短縮することが可能です。オーガ昇降はラック&ピニオン方式を採用しており、リーダの組立、分解やオーガの脱着作業が容易に可能です。

作業装置の分解、組立作業が容易な小型杭打機の特徴のままに、大容量油圧ポンプ、油圧モータ等の搭載で大幅な性能向上しています。車体は軽量化しながら強度を大幅に向上させた結果、大型三点式杭打機にも迫る高性能を実現しています。

 

 

 

グランド技研の杭(引抜き・破砕)撤去工事

杭抜き・破砕 お問い合わせ